FC2ブログ

時貞の時しらず

俺とオチンチン。俺がアイツでアイツが俺で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


時貞はもうしゃべらない・・・もう笑わない、泣かない、怒らない。

先日30歳を迎えたのだが、何やらおかしい。

生まれてきてから今日に至るまでに、揉んできたオッパイの数が
どう考えても少なすぎるのだ。何故だ?

「30にして立つ」という言葉どおり僕の陰茎は20代の時よりもなおその硬度を増しており、
簡潔に言うと性欲がとどまる事をしらない。
ミスチルであればいくつもの移りゆく街並みを眺めるところだが僕は桜井さんではない。

結果として日々マスターベーションに勤しむだけだ。
それ自体は今までとなんら変わりはない。

ただし、実戦から遠ざかりすぎたせいかイマジネーションにキレがない。
少し前の僕ならアダルトビデオの映像から、視覚や聴覚だけでなく触覚、嗅覚、味覚さえも
具現化できた。つまり僕のマスターベーションはSEXとイコールで結ぶ事ができる程濃密で重厚なものだった。
なんだったらマスターベーションが終わった後も数分くらいはAVをつけっぱなしにして
(早く帰らねーかなコイツ)という気だるさをも僕は再現できていたというのに、
これでは僕が十代の頃に忌み嫌っていた若い頃のヤンチャぶりを雄弁に語る事と
マティーニの入ったグラスを揺らす事しかできない能無しオッサンとなんら変わりがない。

解決策は三つ、正しいやり方、間違ったやり方、それから俺のやり方、違う。
二つだ。情報量を0にするか、増やすかだ。

ゼロにする事は不可能だ。今更童貞に戻ることはできない。
つまるところSEXをするしかないのだが、どうにも気乗りしない。
理由は二つだ。相手がいない事と、仮に相手が現れた場合、何をどうしてよいやら忘れたからだ。


先日、アポロビルというショーパブに友人と二人ででかけた。
下着姿の女の子が何十人も交代で挨拶代わりに胸をおしつけてくる、そういうところだ。

それだけではいささか退屈なので、ちょっとしたゲームがある。
ジャンケンで女の子に勝てばそれぞれが設定した罰ゲームを執行できるそうだ。

何度かしていれば人生の敗者たる僕でもたまには勝つこともある。
勝利の結果得たご褒美は「パンツの上からお豆さんコリコリ!(笑)」というもので、

満面の笑顔で初対面の男性にそんな事を言ういかにも若さと明るさだけが取り柄の、
知能指数が10から多く見積もっても20くらいしかないその女の子に
「君さぁ・・・」などと言う訳もなく、僕は彼女のパンツにゲス顔で手を伸ばす。

するとなんという事でしょう。そのアバズレが苦笑しながら
「そこじゃないよ。」
とホザいたのだ。

僕が悲しかったのは彼女の嘲笑ではなく、そこじゃない、という事実。
クリトリスの位置を忘れるほどに僕は落ちぶれてしまった。

ベイビーボーイ 私はここいにいるよ どこもいかず待ってるよ 心配しなくていいんだよ

古い歌が僕の脳内をカスり、
指先はチリチリして、
口の中はカラカラだ。目の奥が熱い。


僕は20代の性生活という甘露な果実をドブに捨ててしまい、
周囲に注意されながらもそうした俗っぽいものに興味を
示さない自分にただ酔っていた。


いつ離れるかわからない異性よりも、いつもどこでも思い通りになる自分を
愛しすぎた結果。クリトリスの位置もオッパイの感触もわからない、
その癖性欲だけは人一倍で、道を歩く女の子のケツから目を逸らす事もできない
バケモノをつくりあげてしまった。なんたる失策である事か。


30という境を越えた僕が今から努力してどうにかなるだろうか?
僕が20代に揉むはずだったオッパイと、時期こそ遅れたものの、
対峙する事ができるのだろうか?

無理に決まっているじゃないか!
神様お願いします。僕にオッパイを揉ませて下さい。
今年のおみくじは大吉でした。

学問とか相場とかマジでどうでもいいから、その運の限りをどうかオッパイに
振り替えては下さいませんか?
今日それができないなら、少なくとも僕の中で、神は死んだ事になる。

この文書を読んだ中に女性がいるなら、すっとんで大阪にきて僕にその
パイオツを差し出すべきだ。多少肉付きがあるなら男性でも宜しい。

このブログを読んでいる諸君が、
神殺しにならない事を祈りながら、筆を置く。
未分類

0 TrackBacks
0 Comments

Comment

管理者にだけ表示

Trackback

トラックバックURLはこちら
http://tokisadanoguken.blog90.fc2.com/tb.php/140-85ff888b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。