FC2ブログ

時貞の時しらず

俺とオチンチン。俺がアイツでアイツが俺で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


あなたの幸せを願わない日はない

暑い時期にも割とちょくちょく見るのですが、
こう男女の、いますよね、二人組。
世間的にはカップルと言われている人達、
あの人達がまぁ仲良く歩いているんですが、


たまーに、なんか言葉で表現するのは難しいんだけれど、
ケツというか腰というか、そういう曖昧な部分を撫で回しながら
歩いている二人組いるじゃないですか。アレなんなんですか?


寒い時期ならね、わかるんですよ。なんというか
俵 万智的な精神性でもって「寒いねー」みたいな
自分達以外誰も幸せにならないアホみたいなやりとりをしながら
(わ・・私愛されてる///)とか思っちゃったりしてるんだろ?
それはそれで積極的にすりつぶしてヒューマン・ペーストにして
バケットに塗りたくってサクっと齧ってやりたい気分にはなるんだけど
まぁいいわ。
それに関しては今回は勘弁しとくわ。



この時期、8月が千もあるような白い白い空の下でね、
僕の目の前をなんか楽しそうに撫で回してる二人組の
了見をちょっと考えていきたいと思います。



オスメス関わらず年がら年中盛っている人ってのはまぁ
少なからずいるもんですが、何も歩きながら
そんな公衆の面前で体を撫で回す必要性って正直ないじゃないですか。


きっと家に帰ればそれなりの数のコンドームと、
定められた枕元に確実にボックスティシューが鎮座していて、
決められた用途に従いそれらを使ってアホのように
腰を振ってファックするわけじゃない。それは皆知ってるじゃない。
ファックって気持ちいいよね。素敵だと思う。


だから別に歩きながらそういった撫でまわす暴挙に出る必要性ってのは
ぶっちゃけほぼないでしょう。
男子中学生とかならともかく、いい年した大人なんだから。
だから彼らには、何か目的がきっとあるんだろうと考えました。


①前戯

とどのつまり精神的な前戯なんじゃねーの?
こう特に「ファックをしようね♪」みたいなオファーも約束も
成されていないけれども、あの行為によって
「お前な…帰ったらスケベするんやで…
スケベをな…長い時間かけて腰が砕けるまでするんやで…」

というメッセージを言外に伝えている、
そしてその時の彼女の表情、
一見しれっとした顔をしているが!
わずかに紅潮している。赤い実はじけとるでコイツ!
おさせや!ワイの彼女はたいがいやで!


みたいな、よりスムーズかつジョイフルなセックスを行うための
ある種の前戯なんじゃないかな、と思います。

考えてみれば撫で回してんのは大抵男だしな。
いやーそれにしても下品極まりねーな。
何やってんだアイツらおっかねぇー



②プレイ



こちらの方が僕としては強く推したい、というか
そうであってほしいな、という願望なのですが、
実はあの行為自体がある種のプレイなんじゃないでしょうか。

少ないながらも経験則に照らし合わせてみれば、
セックスってすごくいい、いいけど
一番アドレナリンが出ている瞬間って
なんか
『するかしないかわかんない。いや多分するんだけど
いきなりするわけじゃなくてなんとなくお互いの衣服を
さすりあっている』その瞬間じゃないですか!


我々チンポたちには射精という明確なゴールがあるので
動き出したら止まれない止まらない黒くて硬い暴走列車へと
変化しますが、ジーンズの上から感じる手の感覚みたいなのって
決して悪くないっていうかむしろ俺は積極的に好きだ。

けど屋外であるために僕達はゴールテープを切る事ができない。
ロードランナーの上を走りながら、
走ることそのものに快感を感じている。
そういう経験、あんた達にもあるだろう?


だからね、あの人達は野外プレイと前戯の境界線、
その線の上に佇んで、そしてそこからしか見えない景色に
二人だけで愉悦を感じているんですよ!
なんてこった!

僕の身近に、小さくて狭いけれども、確実に天国は存在したんだ!






俺には関係ないけどな!
さーて今日も穏やかに静かに、そして豊かな心持で
明日に向かってオナニーをするよ!バイバイ!
未分類

0 TrackBacks
0 Comments

うさぎドロップの原作を読み終えた結果、
「ちょっとどうしよう」と声を出してしまうくらい
落ち込んでいる俺がいる。どうしよう本当どうしよう
未分類

0 TrackBacks
0 Comments
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。